オモテナシ with cooking!2017年04月18日 14:21

 過日、てんとう虫の会の男性メンバーが料理を作り、奥方や女性らに「オモテナシ」の夕べがあった。イベントが決まってから、男性料理人?達は秘策を胸にこの日を迎えた。 鮮やかな手並みの結果、テーブルに並んだ料理の品々。
女性陣の好評を得て、お互いの料理を賞味しながら、お互いが、包丁さばきを称え合った。
皆で作った作品
レシピは、「トマトのリゾット」と「牛肉の赤ワイン煮込み」「筍・アスパラ・豚肉の中華風野菜炒め」「鳥団子と野菜のトマトスープ」「ミネストローネと野菜炒め」「ローストポーク」「旬の海鮮お造り」「鯛のアクアパッツァ」、締めは「揚げ餅」。
当然ながらワイン、日本酒も供された。
ローストポーク

お造り

牛肉の赤ワイン煮込み

鯛のアクワパッツァ


てんとう虫の会1704232017年04月25日 10:07

 4月23日晴れ、さわやかな気候で農作業日和。ひと月振りの参加だ。男性6人・女性3人と現地参加者3人を加え12人が参加、今回女子高生が加わり平均年齢が一挙に下がった。
 現地近くの苗屋さんに立ち寄り茄子、トマト、ズッキーニ、ピーマンの苗を購入して現地入り。大根を収穫した場所にトマトとズッキーニ・ピーマンを植えるため、鶏糞・苦土石灰を加えてから耕運機で耕し畝を作った。トマト用の畝には、支柱を建てて、らせん支柱を添えて苗を植えた。
トマト用に支柱立てと苗植え付け
そして茄子を植付け
なすの苗
トマトの隣にズッキーニ(手前)とピーマンを植付け
ズッキーニとピーマン
、さらにほうれん草用の畝を作った。
畝を準備
きぬ莢の成育状況
きぬ莢
盛り沢山の作業を終え、充実感とご苦労さん会を胸に帰路についた。